【行ってみた】シュツットガルトのかぼちゃ祭り

ドイツ暮らし

シュツットガルトのかぼちゃ祭りは、バロック宮殿の大きな庭園を使って、かぼちゃの造形物を展示したり、かぼちゃの重さを競う競技会などのイベントが行なわれる世界最大級のかぼちゃ祭りです。

今回は、デュッセルドルフから車で、シュツットガルトのかぼちゃ祭りへ行ってきましたので、その内容をまとめました。

シュツットガルトのかぼちゃ祭りとは

ドイツでは、秋になると各地でかぼちゃの収穫を祝う催しが開かれています。

シュツットガルトのかぼちゃ祭り(Kürbisausstellung Ludwigsburg)では、かぼちゃの造形物は一年ごとに作品のテーマが決められているので、毎年見に行っても違ったものが見られると人気です。

かぼちゃ料理でいっぱいのカフェやお土産コーナーもあり、秋におすすめしたいお出かけスポットです。

かぼちゃ祭り概要

この写真でも分かるように、開催期間が8月からととても長いので、家族の誰かが体調不良になったりしても、また別の日にお出かけすることができて安心です。

ハロウィンのあたりには、本物のかぼちゃから作るジャック・オー・ランタンを作るイベントがあったり、その時期ごとに違った催しが行われています。

公式サイトで、催しの日付を確認してみてください。

アクセス方法

電車の場合は、乗り継ぎが多いですが、車よりも早く行くことができ3時間50分ほどです。

最寄りのBlühendes Balok駅からは徒歩5分ほどです。

車の場合は、デュッセルドルフから4時間半程度で行くことができます。

私たちは前日に一泊して行ってみました。

どこかお出かけのついでに行った方が楽かもしれません。

チケット料金

かぼちゃ祭りは、チケットがなく、全て無料で見ることができます。

宮殿の入り口にレジのようなものがあるので、てっきりお金を払う必要があると思って、レジの人に聞いてみました。

かぼちゃ祭りだったらお金はいらないよ、と言われてびっくりしてしまいました。

お金を払う必要があるのは、宮殿に入る人だけのようです。

かぼちゃ祭りにたどり着くまで

画像の切り取り方がイマイチですが、これが宮殿の正面入り口から敷地に入ったところです。

かぼちゃ祭りは、宮殿の前のイベントスペースと、宮殿の裏の庭園で行われていますので、この長い道をひたすら歩くことになります。

横からの入り口もいくつかあるようでしたので、そちらを利用した方が便利かもしれません。

 (宮殿の入り口の前にある信号がアンペルマンでした!)

宮殿前ではこのように大きなかぼちゃが運び込まれて、その重さを争うイベントが行われていました。

あいにくの雨だったのですが、結構たくさんの人が訪れていて、人気のあるイベントだと感じました。

かぼちゃ祭り会場に到着

 宮殿横を通り過ぎて、やっとかぼちゃ祭りの会場に入ります。

 ちなみに、お手洗いは入り口すぐとカフェでしか見つけられませんでした。

 敷地が広いので、行きたくなる前に行っておいた方が安心です。

 

この年の重いかぼちゃベストスリーが飾られていました。

日本ではこのサイズのかぼちゃをなかなか見ることがないので、びっくりしました。

ごく一部ですが、こんな風にかぼちゃでできた展示がたくさんありました。

この年のテーマは熱帯雨林だったので、それにちなんだ造形物があります。

子ども達は次は何かなととても楽しそうでした。

 中にはかぼちゃを売っているところがあったのですが、たくさんの種類のかぼちゃや、かぼちゃジャム、かぼちゃの種のオイル、かぼちゃの種など色んな商品がありました。

 この種類のかぼちゃを使ってこんな料理を作ります、というような実演販売が行われていて試食もあり、とても活気がありました。

 また、お土産コーナーもあるのですが、お土産に買った甘いかぼちゃの種がとても美味しかったです。

かぼちゃ料理のカフェでは、朝ごはんでお腹がいっぱいだったので、スープだけ食べました。

トッピングはかぼちゃの種にかぼちゃの種のオイルとかぼちゃ尽くしです。

このスープがほんの少しカレー風味で、本当に美味しかったです。

パンの方にもかぼちゃの種が付いていて香ばしく、あっという間になくなってしまいました。

他にパスタなどもありましたが、ドイツの方もスープは鉄板なのか、ほとんどの人がこのスープを食べていました。

まとめ

いかがでしたか?

シュツットガルトのかぼちゃ祭りは、ドイツの中でも特に大きなかぼちゃのお祭りです。

日本にはない大きさのかぼちゃが見られ、きれいなかぼちゃで彩られた造形物を見ることができます。

この、かぼちゃが重機で運ばれてくる様子は、初めて見たのでじっと見入ってしまいました。

かぼちゃ販売コーナーやお土産コーナーには、見たこともないかぼちゃの商品が並んでいて、目移りすること間違いなしです。

子連れでもとても楽しめるイベントですので、ぜひ秋になったらお出かけしてみてください。

⭐️シャガールのステンドグラスがある教会・寄り道におすすめです⭐️

タイトルとURLをコピーしました